NEWS

本日7/25、21:00より山田隆太郎さんオンライン販売開始です

本日21時より、当店で新しく取扱の始まる山田隆太郎さんのオンライン販売を開始いたします!

山田さんは1984年埼玉県出身。非常にハイレベルなデザインのバックグラウンドを経て多治見に移り、現在は縁あって藤野にある故・青木亮さんの工房を受け継ぎ、受け継いだ窯と自分で新築した窯を炊き分けて日々土と炎と向き合っています。比較的若い作家ですが、作品の質量が非常に高く、独特の存在感を放ちます。

山田さんのスタイルは、言うなれば精神的にも体力的にも物理的にも「重み」のある作陶スタイル。ギリシャ哲学上の四元素「Earth(土), Water(水), Air(風), Fire(火)」の全てを制して初めて成り立つ、プリミティブで孤独で尊い仕事です。

これを書いている私はフォトグラファーなので、電力とカメラとフォトショップが無いと仕事にならないため、自然の現象だけで創作をする氏のようなクリエイションには畏敬と憧憬を覚えます。

FOOD FOR THOUGHTディレクター渡辺有子は「初めて料理の道を志し、器に興味を持ってのめり込み始めた、あの頃の器の佇まい」と評しました。

料理を盛りやすく、ウェイトバランスにも優れ、扱いやすく、食卓に多く並べても野暮ったくならない。山田さんの器は、いわゆる土ものでは非常に難しいこのお題を簡単にクリアする軽やかな作品たちです。そこには氏のデザインのバックグラウンドも存分に活かされているのでしょう。

作品に対してあまり多くを語らない山田さんですが、器は雄弁に語ります。どうぞ器とのコミュニケーションをご自宅でもお楽しみください!

FOOD FOR THOUGHT
五十嵐